Hello World! コンテンツ・メディア第1事業部の、jyukutyoこと阪田です(部署名が変わりました)。

Java Day Tokyoとは

日本最大のJavaイベント「Java Day Tokyo」の基調講演(キーノート)にて、ショートスピーカーとして登壇することとなりました! Java Day Tokyoはここ数年Javaの開発元であるオラクル社が開催しているカンファレンスです。参加者は数千人という規模であり、いくつかのセッションはオンラインで試聴できます。

以下の公式サイトでセッションの詳しい情報や参加申し込みができます。
Java Day Tokyo 2015 http://www.oracle.co.jp/jdt2015/

キーノートでのショートスピーカー

さて、今回オラクル社の方からお声がけいただき、ショートスピーカーをいたします。内容は、私が発起人の一人となり運営しているJavaエンジニア向けコミュニティ「関西Javaエンジニアの会(関ジャバ)」についてです。 関ジャバは昨年JUG(Javaユーザグループ)に公式に認定されました。こうした地域の勉強会コミュニティがJUGに入り活動していくことの意義と、関ジャバ自体の今後の活動方針についてお話する予定です。

ぜひご参加を!

Java Day Tokyoは同時間帯に8セッションと非常に大きなカンファレンスです。Java SEやJava EEの仕様に加えJVM、クラウド、JavaFXなど多岐に渡ります。Javaエンジニアな方はぜひご参加ください!

関ジャバに関連する記事