JJUG CCC 2016 Springで登壇します!

Hello world! コンテンツ・メディア第1事業部のjyukutyoこと阪田です。 さて、5/21(土)に開催されるJJUG CCC 2016 Springで登壇することとなりました!私は17時から「Seasar2で作った俺たちのサービスの今」というセッションで話します。 http://www.java-users.jp/?page_id=2396#GH-6 JJUG CCCとは JJUGとはJapan Java User Group(日本Javaユーザグループ)のことです。日本最大のJavaコミュニティで、4,500人以上の会員がいます。そのJJUGが主催する年に2回のコミュニティイベントがCCC(クロスコミュニティカンファレンス)です。参加者は会を追うごとに増えており、昨年秋のCCCでは当日700名ほどが集まったそうです。今回のCCCは5/21(土)9:30 ~ 20:00、場所はベルサール新宿グランドです。これだけの規模ですが、参加費は無料です。参加したい!という方はこちらから申し込めます。 https://jjug.doorkeeper.jp/events/43045 Seasar2で作った俺たちのサービスの今 弊社では長い間JavaプロジェクトではSeasar2を採用していました。しかし昨年にアナウンスがあり、2016/9/26にSeasar2がサポートを終了することとなりました。公式サイトにもそのことが掲載されています。 http://www.seasar.org/ もちろんサポートが終了するからといって使えなくなるわけではないのですが、新技術への対応などを考え別のフレームワークに移行する決断をしました。現時点で移行が完了した機能もあり、本番環境にて動作しています。このセッションでは、この移行において考えたことや判断理由、作業内容などを話します。詳しくは上記のリンクにあるセッション説明に書いていますので、ぜひ当日ご参加ください。 魅力的なセッション 私のセッションだけでなく、魅力的なセッションが多くあるのもCCCの特長です。日本唯一のJava Championである櫻庭さんのType Annotationのセッション、あのJenkinsを立ち上げた川口さんのJenkins 2.0のセッション、JCPのECメンバである数村さんのJavaデバッガのセッ… 続きを読む