こんにちは。ピクトリンク事業部の古川です。

前回に引き続き、フリュー主催の勉強会を開催しましたのでご報告します。

前回のレポートはこちらから

京都Devかふぇ#2 〜WWDC & Google IO総復習会〜

今回も30名以上とたくさんの方々にご参加頂きました!

新たな取組みとして「突発LTやりたい人がいたらどうぞ!」としてみました。

実際には手は上がらず私が登壇しましたが、発表における門扉を広くできたらなと考えています。

 

勉強会の様子

15分発表枠

トップバッターは弊社の足立より、WWDC 2018 のまとめを発表しました。

IMG03135

WWDCの情報は日本語では意外と多くなく、情報を欲している方が多かったようで、皆さん食い入るように聴かれていました。

発表資料はこちら

 

2人目は @kwmt27 様より、Google IO 2018で発表されたNavigation Architecture Component についての発表でした。

Navigation Architecture Component(京都Devかふぇ バージョン) from Yasutaka Kawamoto

実際にGoogle IOに参加されただけあって、非常にわかりやすく、かつ深く解説されていました!

XcodeのStoryboardに似ており、注目されているコンポーネントです。

 

3人目は@AkihiroTokai 様より、実際にGoogle IO 2018に参加されたレポートの発表でした。

現場の写真をたくさん見せて頂き、当日の臨場感をたくさん感じられる発表でした!

LT大会

1人目は弊社の森嶋より、WWDCで発表されたiOS12におけるUITextContentTypeについての発表でした。

IMG03137

ユーモアを交えた発表で、会場からは笑いがあり、LT大会ならではな感じがあってとてもいい雰囲気でした!

UITextField iOS12 from kenta morishima

最後は私がGoogle IOでも会場で実際に触る場所が設けられた、Google Codelabsを実際に触ってみた感想について発表しました。

意外とハマり所もありますが、非常に良いツールですので皆さんにも触ってみて頂きたいです。

Google Codelabsをやってみた from furusin

 

懇親会の様子

 

簡単ですが食事を用意し、前回に引き続き好評頂きました!

IMG_20180615_195730749

IMG_20180615_195711721

今回から、ティーンズやソフトドリンク派な皆さん向けにステッカーを用意しました。

IMG_20180615_200501595

これで間違ってお酒を勧めてしまい「あああ・・・すみません・・・」を減らす対応ができました。

まとめ

参加した皆さんもたくさんTwitterでツイートしてくださり、とても盛り上がった勉強会となりました!

懇親会でお話した方から「とても楽しいからまたやってほしい!」というお声を頂きましたので、

是非ともまた開催したいと思います!